町田市で外壁塗装をするなら常進塗装へ

電話
問合せ
メール
問合せ
施工事例

町田市 店舗内トイレの壁吹き付け工事

今回は町田市の店舗内にあるトイレの壁の吹き付け工事を行いました。トイレ内の小便器取替工事に伴う壁の補修塗装になります。

お客様 町田市 店舗
工事内容 トイレ内小便器取替工事に伴う壁の補修塗装 吹き付け工事
使用した塗料 【使用メーカー:エスケー化研】
下塗り 水性ミラクシーラーエコ
吹き付け レナラック
中塗り 水性セラミシリコン
上塗り 水性セラミシリコン

施工前

古い小便器と床材が撤去され、大工さんによりケイカル板で新しい壁が設置されました。これより先が常進塗装の出番です!!

上記の写真にある、既存の壁の模様に合わせて塗装して欲しいとのご依頼でしたので、吹き付け塗装にて模様を出します。

 

大切な作業の一つである下地処理を丁寧に行います。

ケイカル板の繋ぎ目、目地、ビス頭にパテ処理を施して段差を消したら下地処理完了。

水性ミラクシーラーエコを塗装後、吹き付け専用の道具で既存の壁と同じ模様になるように材料を吹き付けていきます。

吹き付け作業中

吹き付け完了

隣の既存の壁と同じような模様になりましたね。しっかり乾燥させてから、水性セラミシリコンを塗装します。

水性セラミシリコン塗装中

工事完了

これで完了です。上部には天板が設置されます。いかがでしょうか。実はこの吹き付け工事、簡単そうに見えて意外と難しいのです。模様が潰れてしまったり、大きくなってしまったり、既存の壁に合わせて粒の大きさを考えながら吹いていくのですが遅いと垂れるし、早いと透けてしまいます。適切な距離、スピードでとまらずに吹いていきます。

常進塗装では吹き付け塗装工事も自信を持ってご対応できます!

ぜひお気軽にお問い合わせください。

後日、新しい小便器の設置、天板設置、床タイルの設置の工事が入ります。このような現場では色々な業種の方が出入りする為、工事の順番がとても重要です。今回は他業者さんと打ち合わせを綿密に行い、スムーズな工事ができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

この記事へのコメントはありません。

関連記事

  1. 町田市の手抜き塗装業者に注意!外壁や屋根の塗装は3回塗りが基本

  2. 関東某所 プールろ過機内面塗装工事

  3. コサカボクシンクジム(町田)!シバヒロのイベントお手伝い♪

PAGE TOP