町田市で外壁塗装をするなら常進塗装へ

電話
問合せ
メール
問合せ
ブログ

東京都塗装工業協同組合の認定塗装診断士とは?常進塗装に在籍してます!

 

大事な我が家のメンテナンスをするのであれば、やはりきれいな外観にしてもらうことや、長持ちする工事をしてもらいたいものです。

そのためには、専門知識があって最もふさわしい工事方法を提案してくれる、施工技術が高くて安心できる塗装会社に頼む必要があります。

といっても、たくさんの塗装会社の中から、どこが安心して任せられるところなのかを見つけるのは難しいものがあります。

そこで、東京都塗装工業協同組合という団体では、お客様が不安感を持たずに塗装工事の依頼ができるように、スキルの高い人にのみ与えられる資格制度を設けています。

それが、塗装診断士というものです。

具体的に、この塗装診断士とはどのような資格で、どのようなスキルを持っている人なのかをチェックしてみましょう。

東京都塗装工業協同組合が認める認定塗装診断士

「東塗協」と呼ばれることもある東京都塗装工業協同組合は、東京都知事が認可した建築塗装工事の業者による団体で、都内ではこの団体だけが認められています。

その始まりは明治20年にまでさかのぼる大変歴史のある団体で、東京都内で安定した品質の塗装工事を推進するためにさまざまな活動を続けてきました。

特に、塗装工事の作業を安全かつ高品質で行える職人の育成に力を入れていて、専門の養成所を設けて技能者育成を行っています。

その一つの流れとして、この団体の下で研修を受けて、確かなスキルを持っている人に資格を与えるという制度が設けられるようになりました。

それが「塗装診断士」という資格です。

塗装診断士とは、一般的な建築塗装に関する総合的な知識を持っていると共に、建物の劣化度合いを判断して、それに応じて適切な処理方法を決める能力を持っているプロのことです。

そのために、塗膜の状態診断をする方法を学んだり、たくさんの種類がある塗料の種類についての勉強をする必要があります。

また、建築材料や劣化状況に応じて塗料を選択したり、塗装方法を調整したりする判断力を持っていることも求められます。

同時に、お客様へ丁寧で分かりやすい説明をすることや、診断についての報告書を作成することなど、お客様対応についてもしっかりとしたマナーと手法を学ぶことになります。

こうした技術や知識については、東京都塗装工業協同組合の養成所で2日間の講習を受け、最後にテストを受けることで、確実に本人が必要なスキルを持っているかを確かめることになっています。

そして、試験をパスした人だけに塗装診断士という資格が与えられます。

塗装診断士は、東京都塗装工業協同組合が発行する資格証明書を持っていますので、お客様に提示してスキル証明をすることができます。

この資格は一度取ったらずっと有効というわけではなく、5年に1度更新しなければなりません。

そのため、最新の塗装に関する情報を持っていて、常にスキル維持と向上のために努力している人だけが資格を持ち続けられるようになっているのです。

性能保証システムを利用するのに必須

東京都塗装工業協同組合では、「性能保証システム」という制度を設けています。

塗装診断士が行った診断の結果によって塗装工事の内容を決めた上で、所定の書類を作成します。

この書類を使って東京都塗装工業協同組合に申し込みをすると、該当する工事についての性能保証がなされるという制度です。

塗装会社自体でも品質保証をして、施工後になんらかの問題があった場合に修正などの対応をすることが多いですが、さらに東京都塗装工業協同組合でも保証を付けてくれるので安心感が増します。

こうした保証は、塗装診断士が携わった建物でないと利用することができません。

塗装診断士がいる塗装会社に工事をしてもらうメリット

このように、塗装診断士というのは、歴史ある団体によってその技術や知識についてお墨付きをもらっている職人のことです。

外壁塗装をしてもらう時にも、こうしたプロがいるなら安心して自宅を長持ちさせるためのメンテナンスができるわけです。

また、外壁等の状態をチェックする能力があるプロですので、現状をよく把握するための助けともなります。

より手厚い保証制度を利用できるようになるというのもメリットと言えるでしょう。

塗装診断士がいる塗装会社で施工しないと、東京都塗装工業協同組合による保証は受けられませんので、他の会社との違いを感じやすい部分とも言えるでしょう。

一般的に塗装工事にはある程度まとまった金額のコストがかかりますので、万が一のことも考えて保証があると安心して発注することができるはずです。

町田市を中心として外壁塗装をしている常進塗装には、塗装診断士の資格を持つ職人がいます。

工事をする前に丁寧に建物の状態を診断し、適切な工事方法を提案できるのが強みですし、もちろん高い技術によって安心できるメンテナンスができます。

マイホームをより良い状態に保てるように、安心できる塗装会社に依頼したいとお考えであれば、気軽に相談をしていただければと思います。

東京都塗装工業協同組合
https://paint.jp/sumai-shindan

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. 町田市D様邸でトタン屋根塗装(クールタイトsi)

  2. 軒天のシミや剥がれは何が原因か?放置しておくと危険な理由

  3. 町田市O様邸で外壁塗装(アレスダイナミックトップ)

PAGE TOP