町田市で外壁塗装をするなら常進塗装へ

電話
問合せ
メール
問合せ
ブログ

フリーラジカルを抑制し塗膜の劣化を防ぐアレスダイナミックシリーズ

アレスダイナミックシリーズは、関西ペイントが提供する高性能な塗料のラインナップです。

その特性として、耐久性と色の保持力の高さが挙げられます。

建築物や機器の保護と美観を長期間にわたって維持したい方に最適の塗料シリーズです。

なお、シリーズ内で多くの種類の製品が展開されていますが、ここではそのなかでも「アレスダイナミックTOP」に注目しましょう。

具体的にどのような特徴があるのか、また、ほかの塗料と比べてどんなメリットやデメリットがあるのかを見ていきます。

アレスダイナミックTOPとは

大手塗料メーカーである関西ペイントが開発した先進的な塗料シリーズ、アレスダイナミックシリーズの一製品が「アレスダイナミックTOP」です。

その特策は、独自に開発されたラジカルを制御する機能にあります。

なお、これに限らずラジカル制御型とされる塗料は存在しますが、これは、日光や大気中の酸素などによって発生するフリーラジカルを抑制し、塗膜の劣化を防ぐ機能を持った塗料のことです。

フリーラジカルは、塗料が日光や空気に晒されることによって発生し、塗料の劣化、特に色褪せのおもな原因となります。

アレスダイナミックTOPは、従来のラジカル制御型塗料よりもこのフリーラジカルの生成を効果的に抑えることに成功した塗料です。

塗膜の劣化を最小限に抑えることができます。

アレスダイナミックTOPの用途

アレスダイナミックTOPは、その高い耐久性と色の保持力から、幅広い用途で使用できます。

一般的な住宅の外壁塗装には、耐久性と美観性を兼ね備えたこの塗料が最適です。

さらに、厳しい気候条件下での使用や、化学的な影響を受けやすい工業施設などでの使用にも適しています。

つまり、アレスダイナミックTOPは、どのような環境や条件でもその性能を発揮できる塗料と言えるでしょう。

アレスダイナミックTOPの最大の特徴

アレスダイナミックTOPの最大の特徴は、先にも述べたフリーラジカルを抑制する機能です。

これにより、高い耐久性と色の保持力を有している点です。

具体的には、日光による光劣化や大気中の酸素による酸化劣化から塗膜を守ることが可能となります。

ほかの一般的な塗料に比べて、長期間にわたり美観を維持することが可能です。

特に、外壁塗装や建物の内部装飾で使用することで、経年変化による色褪せを大幅に防ぐことができます。

加えて、定期的なメンテナンスの頻度を下げることにもつながるため、長期的なコスト削減にも寄与します。

アレスダイナミックTOPの注意点

一方で、アレスダイナミックTOPのデメリットとして挙げられるのが、一般的な塗料に比べて初期投資が高くなることです。

高度な技術を用いて製造されるアレスダイナミックTOPは、一般的な塗料に比べて価格が高くなります。

しかし、塗装の持続力とメンテナンスの必要性の減少を考慮すると、初期費用はかかるものの、長い目で見るとコストパフォーマンスは十分に高いと言えるでしょう。

アレスダイナミックTOPはこんな人におすすめ

アレスダイナミックTOPは、耐久性と色の保持力を特に重視する方に最適です。

長期間にわたる外壁の美観を保ちたい方はもちろんですが、厳しい環境下での使用を考える工業施設関係者にもおすすめできるでしょう。

いずれにせよ、高い耐久性と色の保持力が求められる場所での使用を考えている方に最適です。

もちろん長期的なコストパフォーマンスを考えると、個人住宅だけでなく企業の所有する物件などにも適しています。

塗装工事の納期を気にされる方にもおすすめです。

一般的に塗装作業は、雨天や湿度が高い日には作業を避けなければなりません。

しかし、アレスダイナミックTOPは、その強固な結合力と耐久性により、多少の湿度変化や天候の悪化でも品質を保ちます。

これにより、工事のスケジュールを柔軟に組むことが可能となり、工期の遅延を避けることができるのです。

また、アレスダイナミックTOPは人体や動物に対する安全性にも配慮されています。

有害な溶剤を最小限に抑え、また揮発性有機化合物(VOC)の排出も極めて低いレベルに抑えられているためです。

そのため、小さなお子さんやペットの小動物がいるお宅にとって安心でしょう。

アレスダイナミックでの塗装なら常進塗装まで

アレスダイナミックの最大の特徴は、日光や大気中の酸素から生じるフリーラジカルを抑制し、塗膜の劣化を最小限に抑える能力にあります。

美観を長期間保持することが可能となるため、定期的なメンテナンスの頻度を下げ、結果として長期的なコスト削減にも寄与するのです。

初期費用は一般的な塗料よりも高いとはいえ、高度な技術と耐久性に対する投資と考えると決して高いとは言えないでしょう。

そして、その価格は長期的な耐久性とメンテナンスの必要性の減少を反映していると言えます。

人体や動物への安全性も重視されていますし、その初期費用を補って余りあるほどの価値を提供するはずです。

アレスダイナミックシリーズでの塗装のことなら、町田市の常進塗装までお気軽にお問い合わせください。

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. 町田市D様邸でトタン屋根塗装(クールタイトsi)

  2. 軒天のシミや剥がれは何が原因か?放置しておくと危険な理由

  3. 町田市O様邸で外壁塗装(アレスダイナミックトップ)

PAGE TOP